キャッシングローン

比較的審査も緩く、収入が少なくとも利用しやすいのがキャッシングローンです。
そもそも、キャッシングローンはどのような点においてクレジットカードローンと違っているのでしょうか? まず、買い物枠というものが存在しないという違いがあります。
クレジットカードローンは基本が買い物に使用するというもので、別途キャッシング枠を設けている場合が多いものです。
この2つの金額は統一されているため、クレジットカードとしての利用額が多い月にはキャッシングとして利用出来ない可能性があります。


逆にキャッシングローンは、買い物の際に提示してもそれで買い物が出来るという性質のものではありません。
あくまでもATMなどでお金を引き出して利用する、というスタイルを取ることになります。
これによって、一度手元に現金が入った上で利用することになるため、クレジットカードに比べて現実感なくお金を使いすぎてしまうという可能性が軽減されています。


ただし、やはりクレジットカードであれ、キャッシングローンであれ、いずれもローンであることには代わりはありません。
無制限にお金が使えるものではなく、借り物であるということを常に意識しておく必要があります。


そこでこの先のページでは、キャッシングローンを利用することによって陥りがちな錯覚や問題点について紹介し、健全にキャッシングローンを使うためにはどうすればよいのか、その注意点を紹介します。
初めて利用する方は特に注意してください。


Copyright © 2014 キャッシングの注意点 All Rights Reserved.